NEWSサッカー部からのお知らせ

県リーグ2部 VS神戸弘陵

2014-09-07 (Sun) 19:48
県リーグ2部 VS神

前半0-2 後半3-1 合計3-3
得点者 浦元、山田、溝田
試合前のミーティングでDFは、プレッシャーがあったら、ワンタッチでパスor相手の背後に蹴ってそれを拾う。プレッシャーが無かったら、止めてしっかり繋ごうと話をしてゲームに入った。
前半は立ち上がりから前からプレスに行けていたが自分達のミスで失点してしまった。攻撃は全員が前に行く意識を強く持てていたのでチャンスは所々あった。終盤一発で裏に出されて、DFとGKのコミュニケーション不足でお互い判断が悪くなってしまい追加点を与えてしまった。
ハーフタイムのミーティングで相手のスピードにも慣れてきていたので、蹴り過ぎず、奪ったら近くの選手にすぐ預けてボールを動かそうと話をした。
後半も前からプレスをかける事をやめず、高い位置でボールを奪えて、早い時間帯に同点に追いつく事が出来た。その勢いに乗りチャンスはあったけど決めきれなかった。また守備では一発の裏でやられてしまい失点した。でも全員で勝つという気持ちを出して、全員で声を出して同点に追いつけた。
絶対勝たないといけない試合だったけど引き分けてしまったのはとても残念だった。前半の終盤に2点目を取られてしまったのもそうだし、後半はチャンスは沢山あった中で決めきれなかったのが引き分けで終わってしまった原因だと思う。その中でも若林が途中、競り合いでおでこを切って出血して、負傷退場してしまったがそういう球際も恐れず、気持ちを見せてやれたのは、とても評価出来ると思う。
これからはしっかり得点を取って勝ちきれるようにしたい。
1年 今井悠樹