ジャパンユース
vs履正社 2-2 森田、辻本

練習試合
vs履正社B 1-1 葭

今回の遠征はミスを恐れず積極的にチャレンジすることや、どのチームより元気よく試合に臨むという話をしていたがアップでは声を出さなくて元気がなく雰囲気が重かった。
それが試合に影響して立ち上がりが悪く攻め込まれたが一発のチャンスを決めきれることができ先制した。
先制した後も攻め込まれる時間帯が続き守り方を改善できず、
前半終了5分前に対人でやられクロスから失点した。
後半でも攻め込まれる時間帯が長くボールを奪った後すぐに失い中々保持することができず守備に追われた。
2点目を奪い勝ち越すができたが後半も終了5分前にクロスからコミュニケーション不足で失点した。
今日の試合はボールを奪った後繋ぐことができず保持できなかったし、セカンドボールも拾えなかっし、守備の仕方をピッチ上で改善できなかった。
少ないチャンスのなかで2点を奪えたことはよかったがもっと自分達でチャンスを作り出す技術を上げなければいけない。
明日も試合が続くので課題を改善するため話し合い勝利にこだわりつつ内容を突きつめていきたい。
2年 朴光薫

練習試合&ジャパンユース

練習試合 vs.中京大中京 0-2
2-1 辻本2
ジャパンユース vs. 名古屋グランパス 0-1
1-3 稲田

自分達はまだ全国のチームに比べるとクソ甘いなと感じた。
今日はゾーンでディフェンスをしてみようとしたが、結局どうすればいいのか全員が共通理解を持てずに午前中の中京大中京戦は覇気のない試合をしてしまった。滝ニのOBで名古屋グランパスのスタッフの三木さんにも「もっと1試合1試合を大切にしてほしい」と言われた。
遠征の疲れがあったけどそれでも相手には関係ないから全力で試合に臨むべきだった。
その反省をして午後のグランパス戦はしっかり守備をすることが出来た。相手はめっちゃ上手いポゼッションをやってきて少し集中を切らすと失点するなとゆう雰囲気の中で全員が集中してチャンスも作れた。コーナーで失点したが守備は良かったと思う。後半はそれに加え奪った後ボールを失わずにシュートまでいけた。けど得点した後に速攻失点してしまった。得点のあとは失点が多いから集中しようと共通理解していたけど、まだまだ甘かった。その後も得点のチャンスはあったが決めることが出来ずにラスト5分で2失点をくらった。
チャンスの所と失点の所も普段の甘さ、基準の低さが根本的な原因だと思う。昨日の履正社も今日の中京大中京もグランパスもプレスが本当に早かったし強かった。攻撃も自分たちの形をしっかり持っていて、普段の練習から詰め込んでやってるんだと感じた。
自分たちもこれを基準にしていかないといけない。
いのうえはやと

ジャパンユース
vs藤枝東 3-1 森田×2、辻本

セカンド
vs藤枝東 0-2

1試合目は立ち上がりが良くて早い時間に先制することができた。でも、守備のはめ方がはっきりせず、後手後手になって流れが悪くなり前半は守備の時間が多かった。後半に入って最初は相手のペースでそのまま失点してしまったがその直後にすぐに得点できたことは良かった。その後も苦しい時間が続いて守備の時間が長かったが守備陣がしっかり守り、追加点を決めることができた。そのまま失点をせずに試合を終わらせられたので良かった。
2試合目は全体的にミスが多かった。奪ったボールは大切にしたい。また、バックパスから失点してしまったのも良くなかったがチャンスはあったのでそこで決めきれたらと思った。
今チームとして頑張ること、苦しいことから逃げないことがインハイや選手権に確実に繋がってくると思うのでそれを信じてみんなで頑張りましょう。

2年 稲田丈太郎

vs神戸国際
2ー2
得点 加藤 加納

1部vs市尼
1ー0
得点 辻本

ジャパンユース
A戦
滝二 1-2 市立船橋
負け
得点: 稲田

B戦
滝二 6-1 市立船橋
勝ち
得点: 岡田、坂本、菊川×2、辻本、青田

A戦
滝二 3-1 静岡学園
勝ち
得点: 井上、辻本、稲田

 

B戦
滝二 2-2 静岡学園
引き分け
得点: 長野、井上

2日目
vs飛龍第一 3-1 全、青田、赤瀬
vs飛龍第一 7-2 赤瀬、中森、藤崎×2、小山×2、榧谷
飛龍第一の一試合目は前半から前プレスで守備をしてはめることができてボールが奪えていたからチャンスがたくさんあった。
練習でしていたクロスの形も何度か出来たことはよかった。後半も集中をきらさずに継続して勝てたことはよかったと思う。
飛龍第一の二試合目は相手に合わしてサッカーをしてしまっていた。だから前半はプレスが全然いけていなくてはめられなかったり、自分達のミスが多かった。
後半は点を取りに行くという姿勢でサッカーをしたから前からプレスをしてはめれていたり、5点を取ることができた思う。
この遠征を通して、負けることはなかったけど全ての試合で失点しているので無失点にして勝たないといけない。
自分達で決めた遠征のテーマとして『勝ちにこだわって自分達の成長に繋げる』ことは出来たと感じているので良かったです。
松村泰地

練習試合
1試合目
滝二 3-1 飛龍
勝ち
得点: 全、青田、赤瀬

1日目
vs浦和レッズ
vsアルビレックス新潟
自分達の荷物の管理をしてない所から試合にも影響してくることに改めてわかった。
浦和レッズ戦、サイドバックは捨ててもいいから自分達の設定していた陣地からプレスをかけて守備を出来たことが良かった。ただ後半、相手選手がレッドを貰い11対10になってから余裕がうまれたことにより、後ろで回しすぎたために狙われることがあった。
攻撃はシュートがあまり打ててなく、練習していたアーリークロスなどか実戦でいかせれていなかった。
全体的に焦りすぎて取ってマイボールをになってからパスが繋がらないことがあった。
アルビレックス新潟戦、守備では初め全体的に試合中の指示がなかった。相手の逆サイドの選手が残ってたとしてもコンパクトにすると話してたのにも関わらず、指示が通らなく中盤にボールを通されることがあった。後半は積極的に前プレスをかけて奪えてることは良かった。
攻撃は右サイドの連携が良く、ポジションチェンジをして相手を誘いスルーパスを出せたことや、セットプレーから得点がうまれたことは良かった。
今日の試合で学べることが多く良い経験が出来た。それをどう行かしていくかが今後の課題になると思った。
青田 稜也

滝二 vs 浦和レッズ
前半 0-1
後半 1-0
合計 1-1
引き分け
得点 小山

練習試合
滝二 vs 新潟アルビレックス
2-1
勝ち
得点: 道上×2